コンクリート柱などを建てる時に使用する。

通常は下げ振り等で対角を確認しながら垂直の確認をしてポールを設置しますが
電柱はテーパーがついてるので水平器では確認しずらいのですが
これを使えば楽々テーパーがついた電柱でも確認しながら建てれます。